身体の中からきれいになる!美容に良い食べ物とは

イソフラボンが豊富な「大豆」

大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンと似たような働きをしてくれる、美容に欠かせない食べ物の一つです。その他にも、便秘やがんの予防に役立ったり、骨粗しょう症も防いでくれるのです。ちなみに、コエンザイムによる美肌効果も期待出来ます。大豆の食べ物と言えば…味噌、納豆、豆腐、きな粉、醤油、えだ豆など、普段食べ慣れているものがたくさんあります。「摂取しなくては!」と躍起にならなくても、食事を和食志向にすれば、自然と大豆を多く摂取出来るようになるのです。

カルシウムを含む「ひじき」

地味な食材ですが、ひじきは非常に美容にとって良い食べ物なのです。まずはカルシウムが豊富ですので、骨や歯を丈夫にじてくれます。白くてきれいな歯は美人の条件ですよね、カルシウムは多めに摂取した方が良いのです。そして美肌効果のある、ビタミンAも多く含まれています。美白効果も高く、シミなどを防いでくれますし、肌だけでなく髪の毛までツヤツヤにしてくれるのです。さらに鉄分も入っているので、貧血予防にも効きます。

甘くて美肌効果のある「はちみつ」

はちみつと言えば、甘いのに栄養素がたっぷりと含まれた食物として有名です。まずはビタミンBやビタミンCですが、これらは美肌を作る基礎となる成分ですので、摂取するだけで美肌効果が期待出来ます。メラニン色素の生成を抑えてシミを防ぎ、肌に潤いをたっぷりと与えてシワの予防もしてくれるのです。基本的には口から体内に取り入れるのが一番良いのですが、はちみつが入った洗顔料や化粧水などを使うのも効果的だと言えます。

品川美容外科の起訴まとめサイト